近況(2020.07.18)

こちらのお写真は7月8日に撮ったものを、スマホアプリで諸々いじったものです

このごろの弘前はだいぶに涼しいです、雨は先日かなり降りましたがそれ以外はそこまで降っていない印象です、じめじめした感じも落ち着いています

それでは最近あったことをぱらぱらと書いてまいります


弘前では宵宮が始まりました、花火が鳴ったらスマホで開催場所を調べて、家から近そうなら出かけてお参りして夕飯買って帰る、ということをしております

お写真は先日購入した「大阪焼き」です、2個入り500円です

東京にいた頃の出店では見かけなかった商品だなあ、と思ってましたが、もしかしたら私が気がついてなかっただけかもしれません

美味しかったのでまた夕飯に採用したいです


7月11日に、青森市内のメンフィスカフェというお店で開催された「ささきまことの大人の時間」というライブに、歌謡曲朗読というコーナーで出演させていただけました

文字通り「歌謡曲の歌詞を朗読する」という内容だったのですが、コントみたいに「盛った読み方」をしたところあんまり効果がなさそうなのがわかったので、次回お呼ばれした際には調整したいところであります、いろんな世界があるんだなあと今回も勉強になりました

なお、このお写真の通りワタクシすっかりと体重が増えておりまして、前日に家で衣装を着てみたらぜんぜん入らなくなってたのでボタンの位置やらなんやらを仕立て直して本番に臨んでおりました、ライブ後数日して体重計に乗ってみたら人生最高峰で太ってたのが判明しましたためさすがにダイエットをすることにした次第、始めて一週間ぐらいですが一応コツコツと体重は落ちておるようです

これまでの経験上、標準体重までには絶対なんないだろうのでそこから10kg重いぐらいになったらヨシとする予定であります


昨日、家からド近所の銀行で「コロナに感染した人が出たかもしれない」というニュースが流れてきて戦々恐々といたしましたが、検査の結果陰性だったとのことでした、めでたやありがたや

東京などの都心部に住んでる友達とかは気が気じゃないだろうなあと、ずっと弘前から案じている昨今です、同時に、まだ一人も感染者が確認されていない地域にいると、出かけるのも安心だし、精神的にもやはり楽です

これがGo Toとかなんとかで県外から人がいらして感染者が出たりしたらそうも行かなくなってくる、またその一方で自分が例えば現在の青森市のように感染者のいる地域にでかけて戻ってきたときに無発症のまま誰かにうつすというのもイヤなわけで、「無事なところは無事なまま、ほっといてもらえるとありがたい」というのが地方住みの正直な事情であります

これはある種の災害ですから『誰のせい』とか言っていても仕方がなく、できる対策をした上で過ぎ去ってくれるのを待つしかない、そして解決まで数年かかるかもしれないという特殊な状況なので今までのやり方がどうだとかではなく、新しい日々を開発しながら暮らしてゆく必要があるのでしょう


ライブのこと、こちらに引っ越してきてからずっと私が思っていることとして「私はこちらに来てからはまだ芸人としてほぼ何もしていない」というのがあります、去年から今までずーっとそう思ってます

本来はまず、東京でやってたような主催ライブを弘前でも開催してから芸人と名乗らないと筋じゃないよなと思っていて、去年は弘前への引っ越しで貯金を全額使い果たして仕事も定まらず生活費を確保するのに精一杯だったので無理で、今年はまたコロナでライブを安心して打つことができないので無理で、という話も全部「それでもちゃんと活動しなければならないのが芸人であって、開催できなかったのはすべて自分の腕の不足と怠慢だ」という感覚が心のどこかにあるのです

でもやはり、私は「自分が芸人と呼ばれたいがためだけにライブを主催するわけにはいかない」という結論でいくことにしました、それで芸人としては失格となるのかもしれませんが、そしたら数年のちに全部大丈夫になって、安心して集まれるようになってから、失格芸人としてのうのうとまた主催ライブを開催しとこうと思います

…こんな野良芸人の端くれでもこういうことを考えたりする羽目になるんだから、ほんとにプロとしてあの業界で芸事をしている人たちはどんなにか大変だろうか、と、本州の端っこでぼんやり考える次第です、早く面白い話が沢山できるような世の中になってほしいものです


まだ何個か書こうと思ってた話があったんですが、でかける時間になっちゃったので今日はこのくらいにしときます、みなさまどうぞお元気にお過ごしくださいませ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました